iPROS

建材・資材選定時の購買行動に関する調査レポート

建材・資材選定時の購買行動に関する調査レポート

『建材・資材選定時の購買行動に関する調査』
~ 選定時には「実績」「カタログの有無」を重視 ~

株式会社イプロスでは、建設業界の動向に関する調査を2015年12月に実施しました。

有効回答数は1,300名超。本資料はその結果から一部を抜粋し、『建材・資材選定時の購買行動に関する調査 - リサーチ結果(2015年12月)』としてまとめております。

ぜひ貴社の販促・営業活動の参考資料としてお役立てください。

【要約】
・半数以上が、業界や建材・資材の情報収集にWEBサイトを利用。
・業務上の情報収集において、週1日以上WEBを利用する人が約9割。
・選定時には「取引実績」「カタログ・パンフレットの有無」を重視。
・選定時に知りたい情報は「品質・性能の詳細」と「実売価格」。

※その他、自由回答において各業界・地域での個別の回答も掲載しています。


【調査概要】

調査テーマ 建材・資材選定時の購買行動に関する調査
調査方法 ネットリサーチ
調査対象 イプロス建設業・製造業メールマガジン購読者
調査期間 2015年12月21日(月)~12月28日(月)
有効回答数 1,332名

フォームへご入力ください。(*は必須項目)




ご入力いただく個人情報は、株式会社イプロス(当社)の規定に従い、厳重に管理いたします。当社のプライバシーポリシーに同意の上、送信ボタンをクリックしてください。





製造業・建設業向け
BtoBマーケティングのお役立ち資料一覧
展示会から営業・Webまで豊富な資料!